スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今度はホンダ!世界初、二輪車用エアバック
トヨタの、「わき見運転してても、事故防止」につづき、今度は、ホンダが事故防止!

●ホンダが開発した、量産向けとしては世界初二輪車用エアバッグを米国で販売!
バイクでエアバック??どうやって膨らむんだろう?と、疑問を思ったあなたは、ここをクリック⇒アサヒ.comの記事よりhttp://www.asahi.com/business/update/0908/148.html

この記事の写真を見ていただいたらお分かりのように、バイクが正面で衝突すると、運転者を包み込むように膨らみ、飛び出しを防ぐ形になっている。これで、時速50キロで前向きに衝突してもライダーが投げ出されないらしい。今はアメリカのみだけど、今後、日本や欧州でも販売予定。
===========================
しかし、時速50㎞で二輪車に乗ってる人ってどのぐらいいるんだろ?…と、素朴な疑問。ドイツにいるから、そう感じるのかもしれないけど…。

ドイツのアウトバーンは、すれ違ってる感じからすると、二輪車は時速200㎞ぐらいが普通じゃないかなぁ?長距離を走ってる人でも、うーん、120~140㎞/hぐらい…かな?
中には、わざわざイギリスからバイク持参で、ドイツのアウトバーンを走りにくる人もいる(実は、ダンナ様の仕事仲間)。なんでも300㎞/h近くで走るらしい。こわーい!!ガソリン満タンにしても、すぐ空になると言っていた。でも、好きな人には、見通しが良い、まっすぐな、それもタダで走れるドイツのアウトバーンはタマラナイらしい。
こういう人たちにも、このエアバックのご利益が、少しでもあるんだろうか?

あと、後部座席の人は大丈夫なんだろか?
以前、ドイツの友人が、二輪車の後部座席でウトウトしかけた…って話し聞いて、ぞぞーッ

とにかく、エアバックがあろうと、なかろうと、用心に越したことはないけど…。

ちなみに、私は中型二輪車までの免許を持っています(ペーパードライバー)




スポンサーサイト


今日のニュースより | 【2005-09-09(Fri) 01:55:42】 | Trackback:(1) | Comments:(4)
コメント
バイク暦と呼べるほどのもんではないですが、
80ccの配達用は1~2年ぐらい、それもたまーに乗ってただけです。(自動車で不便な所だけ、バイクで配達) 
本当はもっと乗るつもりで免許取ったんですが、右折が難しく、トラックも怖いし、何よりスピードが出せないんで、他人様の迷惑になるかと思い、めったに乗らなくなりました。

免許の取得自体は十数年前です。
ということで、ペーパードライバーです。
2005-09-12 月 18:02:21 | URL | くに #- [ 編集]
今までのバイク歴は??
2005-09-12 月 14:22:12 | URL | saf #- [ 編集]
ねえさんも、バイク乗れるんだ!…いや、乗れたんだ(過去形)
私も、中型免許まで取っておきながら、乗ってたのは80ccのオヤジなカブ。実家の配達でちょこまか…程度。ゲンチャリに抜かされます。
ドイツだったら完璧に自転車に抜かれます。
(ドイツの道はいつもツールドフランスのようなイデタチで、ビュンビュン自転車が走ってます。おじいさんも。)
2005-09-09 金 18:52:08 | URL | くに #- [ 編集]
バイクはすっかりご無沙汰。
もう乗れないかなぁ・・・

2005-09-09 金 17:41:02 | URL | ねーさん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ホンダの世界量産発のエアバッグ装備車がUSで発売される。50km/hを想定してるようす。クルマ(NCAP)の衝突実験が50~64km/hと考えれば、この50km/hも仕方がないと思える。(詳しくはNC
【2005-09-09 Fri 12:15:22】 | Smoke & Alcohol Free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。