スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
阪神大震災のとき
またもや、コメントで結構な長文を書いてしまったので、記事にします 。(コメントも読んでくださっている方は、この記事は飛ばし読みしてください)
==========================
2005/09/08(木) これは、かなりショック!!
「ハリケーン、老人ホーム置き去りの32人死亡」
の記事に対するコメントより
==========================

「阪神大震災のとき」

ひょうさんって、阪神大震災経験者なんですね!
凄かったでしょう!私は当時、救援物資を運んで、トラックで何度も往復しました。

最初に行った時は、「ガスが充満していて危険だ」…ということで、加古川の市役所までしか入れませんでした。

2日後に神戸に入れたのですが……悲惨でしたね。高速道路は崩れ落ち、かろうじて残った部分も、いつ上から崩れてくるかもしれない…高架下を運転するときは相当なストレスでした。道沿いの崩れた民家は、まだ煙が燻っているところもありました。

正直、あの時は自分の、全ての感覚が麻痺してましたね。
あたかも、この瓦礫が普通の世界なんじゃないかと勘違いするぐらい、全てが異常でした。

「異常」」に感覚がなれ、「異常」であることが分からなくなるほど、「異常」が蔓延していた

救急車やパトカーのサイレンが鳴り止まず、耳が、サイレンのけたたましい音すら、音として感知しないぐらいに当り前。煙は燻っているにも関わらず、鼻は麻痺して煙の臭いも分からず、もとは民家だった瓦礫の山も、ずっと以前からあった、当り前の風景のように錯覚してしまう。今までの文明は夢で、実はこの瓦礫が普通の風景? …そして、この瓦礫の下に人がまだいるかもしれないんだ…と思っても、その現実が「異常」と認識しなくなる…。

この、異常が常態の世界では、ラップ現象だって起こる。移動中の車の中で、つけてもいないラジオが急に鳴り出したり、だれも触っていないのに車内灯が点いたり消えたり… でも、そんなことすら、「ああ、ラップ現象だ」と思う程度で、恐怖心すらおきなくなる。

ふと、異常を感じることができなくなっているいる自分に気付き、「慣れる」ということの恐ろしさを感じました。

ボランティアでは、最初の頃は、寒冷対策で、衣類や毛布、当座の食料や水を運び、その後は医薬品を手配し(卸問屋に直接交渉で安くしてもらいました)頭痛薬、風邪薬、ベビー用品、ウエットティシュ…果ては、レンタル屋と交渉し、簡易トイレの手配もしました。現地が少し落ち着いた頃は、ボランティアの人たちと食料の炊き出しに駆けつけ、トン汁やカレーをつくり続け…。

それでも、私には帰る家がある

家に帰れば御風呂に入り、汚れを落とし、また正常な感覚を取り戻すことができる。でも、被災地の方は、帰る家がない。逃げることの出来ない、非現実的な、現実に、気がどうにかならないだろうか…と心配しました。

そんな中、すごいなっと思ったのは、

自分の家をなくした方が、
家族をなくした方が、
他の方のためにボランティアの手伝いをされていたこと


自分も被災者であるにも関わらず…。それも一人や二人ではありません。日に日に地元のボランティアの方が誕生します。
震災のさなかで、人間の偉大さに、涙流した瞬間でした。

人間って、本当に尊いんだな…って。

スポンサーサイト


ちょっと一息 | 【2005-09-09(Fri) 19:50:24】 | Trackback:(1) | Comments:(1)
コメント
TBしていただいた、うるかみるくさんへ

うるかみるくさんのページに行って、コメントを残そうと思ったのですが、会員専用でパスワードが必要だったので、コメントを残すことができませんでした。
私の記事をご紹介いただき、ありがとうございます。
うるかみるくさんの「クリック×10円」寄付企画は素晴らしいですね。私も1回ポチッとさせていただきました。ありがとうございます。
2005-09-11 日 08:44:30 | URL | くに #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

さあて、本日がクリック集めの最終日。うるかみるくの大決意。「皆さんからのクリック×10円」を寄付します!↓10円払った「つもり」で押してね(^^) 実際払うのは、あたしです。↓こころばかりのお礼に、うるかみるくの詩が読めます。 カネそんなにないっすから試すのは一
【2005-09-11 Sun 07:44:45】 | 沖縄☆青春小説の館☆管理人のたはごと日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。