スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ドイツ選挙の行方
お久しぶりです!
ドイツの古城めぐりから帰ってきました。
今回はモーゼルワインの故郷から、ローレライの歌で有名なコブレンツまでのんびりと。途中「ネコ城」では、雲ひとつない仲秋の名月と、かなり豪華な花火も見ることができ、すッごーく素敵でした!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、遊んでいる間に9.18のドイツ総選挙が終わりましたが…いまだかつてどこが勝利したのか不明のままなんですよね。

なぜ、どの政党が勝利したのか不明なのか?
実は、ドレスデンの候補者が選挙運動中に倒れ、そのまま死亡
ドレスデンのみ10月2日に延期されました。このドレスデンの結果、世界中が注目しているんです!

なぜ、ドレスデンが、注目されているのか?
日頃、日本の皆さんは、あまり関心のない話かもしれませんが、ちょいとばかり雑学ネタとしてご紹介しましょう!

実は、アンゲラ・メルケン女史率いる野党キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が、シュレーダー首相の与党・社会民主党(SPD)を抑え、7年ぶりに第1党の座を奪還!

しかし!なんと3票の僅差!!
そうなんです。ドレスデンの投票結果によっては選挙結果が変わる可能性があるのです!!

で、日本で自民党が公明党と連立政権を組むように、単独で過半数が取れない場合は、ドイツでも連立があります。しかし!ドイツの不思議なところは、選挙の結果を見てから、連立先がきまる!ということです。
選挙までの公約をよそに、連立先に選ばれた政党は、過半数を得るため、反対意見の政党とも手を組んでしまう!! 日本のように、一部の政治家が意見を変えてビックリしていたら駄目です。政党ごとゴッソリ寝返ってしまう!!ある意味、何のために有権者が選んだのかわかりませんが、それは誰も問題にしていないので不思議です。

で、現在の状況は

現野党⇒アンゲラ・メルケン女史率いるCDU224票+FPD(自由民主党)62票=286票

現与党⇒シュレーダー首相率いるSPD221票+Gruene(緑の党)51票=272票

現時点では野党のCDU+FPDが勝っているものの、過半数に足りないので、政権奪回にはシュレーダーさん側(SPD)についている「緑の党」を引き込まないと駄目。

かといって、現与党のSPD+緑の党も過半数に満たないけれど、現在CDUと組んでいるFPDを引き入れることで、勝利することができる!

とにかく、ややこしいけど、現在のところ駆引きによって、誰が与党で、誰が野党になるのかすら全く分からない!
シュレーダー首相も、アンゲラ・メルケン女性初首相候補も、
どちらもが勝利宣言をしている状態なのです。

●ちなみに、19日の欧州の金融・資本市場は、ドイツ総選挙が混沌としたため、構造改革が停滞する不安が広がり、一時、株価・ユーロが値下がりしました。なにはともあれ、早めに決着がつくとよいと思います。
スポンサーサイト


今日のニュースより | 【2005-09-21(Wed) 01:55:23】 | Trackback:(0) | Comments:(10)
コメント
現在の状況では、「FPD」と「緑の党」の3位、4位をどちらがとるかで決まりそうです。
これって不思議なことに、「FPD」も「緑の党」も、どっちにころんでも「与党」だということです。この2党への駆引きでドイツの命運が変わるというのに…。
2005-09-22 木 18:35:06 | URL | くに #- [ 編集]
くにさん、お帰りなさい!

楽しい旅行だったみたいで良かったですね☆
ドイツには古城で泊まれるユースホステルもあるらしいので、一度は行ってみたいです。

ドイツの選挙も荒れてますね~。
しかし、選挙結果で変わる連立先・・・ドイツ人って意外と長いものに巻かれる性質なのかも?最近、ドイツについて調べているせいか、私の中でのドイツ人像がガラガラと崩れてきています・・・。
2005-09-22 木 00:11:03 | URL | nanaichi28号 #RdJYfY6E [ 編集]
●こやまぞんさん

そうなんですよ、私もTV見ているだけでは良くわからなかったので、久々にドイツのフィナンシャルタイムズの新聞を購入しました。
連立政権によっては、選挙結果も全く変わる!
面白い国です。
2005-09-21 水 23:54:42 | URL | くに #- [ 編集]

与野党で3議席差とニュースで聞いていましたが、
ここまでもつれていたとは!(^^;

政治の安定は失われてはじめて実感すると言われます。
まさに、そんなパターンですね。
早期決着を望みます。
2005-09-21 水 23:19:25 | URL | こやまぞん #OC4g.gt. [ 編集]
●ねーさん

そうなんですよ!公約とうらはらに連合を組んでします。シュレーダー首相とアンゲラ・メルケン女史が連合を組む可能性だってあんです!

現在、過半数の307を越える可能性としては次の3つの組み合わせがあります。
 ①SPD+CDU=445
 ②SPD+FDP+緑の党=334
 ③CDU+FDP+緑の党=337
しかし、過半数を獲得するためとはいえ、連合以前に投票した国民の意思はいったいどこへ…?という感じです。それでも投票率は77.7%で、前回よりは低いとはいうものの、日本の選挙より投票率が高い!私から見ると不思議です。

●クロフネさん
欧州中央銀行(フランクフルトにある)のトリシェ総裁も、「ドイツ次期政権は経済改革を断行すべきだ!(暗にCDUを推してる?)」ってなことをおっしゃっているようです。
ドイツのフィナンシャルタイムズでも、SPD+CDUのように「巨大勢力同士が連合を組むと何も動かなくなる」と心配してます。
現時点では上記②③の可能性ですが、外国人の目から見るとCDUが政権をとったほうが発展すると思います。

●フランクさん
3連休も終わり、ブログも投資もがんばっておられますね。ところでユーロが140円になりませんね。今回アンゲラ・メルケンさんが大勝すれば、ドイツの経済政策が改革され、景気が良くなると思ってたんですが…。下馬評と逆に、拮抗してしまったので、今が一番不安定です。
私も、最近毎月のように日本に帰国しているので、ユーロが強くなることを切に願います。(私が日本に帰っている期間はユーロが強くなるという、我家のジンクスがありますが、今回はどうなることか…)
2005-09-21 水 17:56:31 | URL | くに #- [ 編集]
良いですね!古城めぐり。
ドイツのお城はみな美しいですね。
こちらも3連休だったのですが、土日と飲みっぱなしで、3日目は起きれませんでした。
今は体力も回復して、ブログに励んでます。
ユーロも140円にはなかなか届かず、塩漬けの状態です。
2005-09-21 水 17:19:01 | URL | フランク #9q.KjBZc [ 編集]
クロフネもドイツ人はもっと過激かと思ってました。
ちがうんですね。

クロフネはCDU・CSUが政権を獲ることに期待してます。
頑張れユーロ。
ユーロ高にしてクロフネのお金を戻しておくれ!!
2005-09-21 水 10:00:39 | URL | クロフネ #- [ 編集]
ドイツの国民性ってもっと激しいんだと思ってた・・・
「公約どうすんだっ!!!」(*`д´)b
とかいって暴れそう。。。

日本では初の女性首相誕生か?!って盛り上がってましたけど、どうなるんでしょうね~
2005-09-21 水 08:09:07 | URL | ねーさん #- [ 編集]
義父母さんがこちらにご旅行ですか?素晴らしい!今週のドイツはさわやかな秋晴れが続く予定です。来週も天気だといいですね。

もし、こちらに来られるなら、Tシャツと暖かめのジャケットの両方が必要ですね。昼間の暖かい時間帯と、朝夕の寒い時間帯の温度差が激しいです。

あと、ユーロですが、ドイツもCDUが政権をとれば、国外の信用が高まるので、株もユーロも上がるのではないかと思います。たとえSPDだとしても、今までのシュレーダー政権が続くだけなので、ユーロの下落も一時的なものだと思っています。さて、来週あたりには決定すると思うのですが…どうなるでしょう?
2005-09-21 水 05:44:57 | URL | くに #- [ 編集]
くにさん、旅行うらやましいです。
来週義父母がそちらに旅行に行くのですが、クロフネもお金があったらついていきたいです。

ちなみにクロフネもユーロが上がると期待していましたが、まさかそんなことになろうとは、って感じです。
ドイツまで後退したらほんとユーロの勢力図はどうなるのでしょう。。。
2005-09-21 水 02:10:02 | URL | クロフネ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。