スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
くじらバーガー
あーーーーー (″д゛) 海外に住む私としては、見たくないものを発見してしまった・・・・・・
その名も 「くじらバーガー

なんでも、函館市のファストフードチェーンが、「くじら味噌カツバーガー」「くじらメンチカツバーガー」を10月3日から期間限定で試験販売するらしい。このチェーン店は6月に発売した「くじらバーガー」で、かの、英国の動物保護団体から批判されている。にもかかわらず、全国の声援に応えて新商品を開発し、今回の期間限定発売になったそうな。それも、売れ行きによっては定番化する可能性も?

うーん、これって、某団体にとっては、カモネギな話かも? ドイツに来てからどれほどの、鯨やイルカの虐待ビデオ(それも超・嘘っぽいヤツ)を見たことか! 日本人はその不自然さが分かるけど、ドイツ人には「やらせ」だと分からない!そう、ここが、問題!

確かに、ミンククジラは、絶滅の危機には瀕していないかもしれない。もっと絶滅の危機の動物を食べている国だってある。私自身は、鯨を食べること自体に意見はない。確かに、美味しそうだと思う。日本にいるときは、気にも留めなかったのも事実。

だが、「メンチカツ」はクジラ肉特有のパサつきを解消するために豚、牛肉と合わせてひき肉状にしてからカツにしている…とある。こんな無理してまで、食べなくてもいーじゃん!!と思うのは私だけ? ありもしない日本の虐待ビデオを見せつけられる、海外在住日本人だから、そう思うんだろうか?そして、「日本人はなぜ鯨を食べるのか?」って質問を受けるから、保身が働くんだろうか?…そういえば、今のドイツ語の先生は「ベジタリアン」…あーこれは完璧ヤバイ!

海外の記事に掲載されないことを、心から願います。
スポンサーサイト


今日のニュースより | 【2005-09-23(Fri) 07:11:34】 | Trackback:(0) | Comments:(10)
コメント
●ねーさん

ですね、捕鯨の賛否両論ってありますね。はたしてどっちがホントか、私には良くわかりません。が、とりあえず、「新規開発」は、ちょっと挑発的かも。

ただ、もー慣れましたけどね。やらせクジラ虐待ビデオ。最初はホント心が痛かったですけど…。
どう見たって日本人じゃないだろ!と思うんですけどね。でも、こっちの人はアジア人の顔見分け難しいですもんね。

2005-09-27 火 02:54:16 | URL | くに #- [ 編集]
ご無沙汰ですっ!!

子どものころ給食にも出たし、
今でもフツーに食べますけど、
なにもわざわざバーガーにしなくても・・・
捕鯨については賛否両論ありますが
(どちらかというとむしろ否が多いよね)
まったく鯨を捕らなくなると海の生態系にも
影響を及ぼすとかなんとか。
鯨の餌になる魚が減っちゃったりとかね。
それほど昔から人間は鯨を捕ってたというか
身近な動物だったんですな( ̄m ̄)

2005-09-26 月 22:17:09 | URL | ねーさん #- [ 編集]
クジラは、私も小さい頃食べました。水菜と一緒に甘辛く炊いたり…。もともと、日本はクジラを食べていたんですから、日本料理としてクジラが普及しているのは、ある意味理解できるところです。好意的な番組では、捕鯨はよくないといいつつも、反対面として、「その民族における伝統の食事なんだから」と日本やアジアにおける魚料理の意味を解説してくれます。これは非常にありがたい番組です。

が、ハンバーガーはねー。新商品を、それも伝統的な料理の域を超えて販売した場合、ちょっと、フォローが難しいかもしれませんね。某団体を挑発していると見られてもしょうがないでしょうし、そのリスクを理解した上ではじめたことですから、フォローする必要がないと見られるでしょう…。

「くじらバーガー」が、ニッチで話題を狙った商品であることは理解できます。
ただ、海外で日本全体のイメージダウンに利用されることが無いように願うばかりです。(幸い、現在はリタやドイツの選挙などの話題に事欠かないので、捕鯨関係の話題はほとんど目にしません。)
2005-09-24 土 18:38:30 | URL | くに #- [ 編集]
何故この国で、この時期に、くじらバーガーを売らないといけないのか分かりませんね。
たとえ評判になっても、材料調達とか価格とか問題が多すぎるような気がしますが。

しかし、昔は鯨肉を良く食べました。鯨カツやタツタアゲがおいしかったですね。今でも時々呑み屋で食べます。コロや皮くじら(おばけ)がおいしいです。もちろん尾の身や鹿の子も。高いですけどねえ。

おっとその筋から文句が出るやも知れませんのでこの辺にしておきます。しかし、今の時期にあえて新しい調理法でのくじらを販売するのはどうですかねえ・・・
2005-09-24 土 17:14:11 | URL | フランク #9q.KjBZc [ 編集]
●クロフネさん

某団体によると、クジラは「頭が良く人間の意志を理解する動物」だからだそうです。あと、「大きい動物は立派な動物」という傾向があるようです。
でも、はっきり言えば「いちゃもん」ですかね。保護団体にも色々ありますから、一概には言いきれませんが、ある意味、日本パッシングのために、わざと利用しているというのが、見受けられます。そういう意味で、「クジラ・ハンバーグ」などというのは、日本のイメージを落とすのに、充分「利用可能なネタ」であるということです。
まさに、カモがネギしょってきた!という感じですかね。
2005-09-24 土 03:26:27 | URL | くに #- [ 編集]

なぜあんなに海外ではクジラを食べることに抵抗があるんでしょう?

それで、育てあげた家畜を殺して食べることに抵抗はないんですよね。

いつも納得がいきません。。。
2005-09-24 土 00:56:26 | URL | クロフネ #- [ 編集]
ドイツはイギリスに近いから、捕鯨に対する風当たりがきついのかとおもったけど、やはりNZでも! 
せめて鯨寿司ぐらいにしてくれたら…。日本は魚を食べる国だから…って、少しムードが和らぐのに…。よりにもよって、西洋食の、それも「バーガー」ときましたか! 

とにかく、あまりマスコミネタにならにことを願うばかりです。
2005-09-23 金 20:09:19 | URL | くに #- [ 編集]
もちろんNZでも同じ。
捕鯨をする日本!と言うことで、たびたびニュースにも取り上げられて、すっかり悪人の日本人。
別に捕鯨に関してはノーコメントとして、わざわざクジラバーガーなんて・・・。(*_*)
こんなニュースがNZで流れたら、さらに日本人は悪者扱いされますよ・・・。
2005-09-23 金 19:54:15 | URL | ひょう #2WdbYHDY [ 編集]
鯨バーガー自体に、どれぐらいのニーズがあるのかな?と思います。3日間限定だと珍しいから人が寄るけど、定番になって残るほど美味しいのかな?っと。もしかしたら癖になる味かも!

でも、食べてる人も、こっちで放映される「ヤラセ鯨虐待映像」を見たら欲しくなくなるかもしれませんね。共犯になりたくないーー…って。
2005-09-23 金 16:18:24 | URL | くに #- [ 編集]

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
クジラバーガー
そんなのがあるんですねぇ・・・
批判されても再び出すって・・・
うーん、なんともいえませんねぇ~
2005-09-23 金 12:15:24 | URL | Sarhto #z8Ev11P6 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。