スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
自動車大手、エネルギー対策を米政府に要請
米フォード・モーターやトヨタ自動車メーカーが、石油への依存を低下させるため。より積極的な対策をとるよう米政府に要請。
フォードのウィリアム・フォード会長兼最高経営責任者(CEO)は、ブッシュ米大統領に書簡を送り、自動車メーカーや納入業者、燃料供給業者、消費者、政府関係者などが参加するエネルギー・サミットを開催するよう要請した、というニュースでした。
===============================
この記事を読んだ瞬間「ナイス提案!」とおもっちゃいました。
今、この情勢で、この対策を要請することは非常に効果的だと思います。

私が考えただけでも、次の3つの影響があります。

①地球温暖化現象への効果
アメリカは、京都会議で決まったCO₂削減に対する姿勢が、CO₂排出大国であるにもかかわらず、十分とはいえません。
今回のカトリーナ、リタという大型台風が。続けざまに米国を襲った背景の一つとして、海水温度の上昇⇒地球温暖化が原因ではないかとみられています。
米国の石油拠点がハリケーンのダメージを受け、エネルギーへの関心の強い今、石油依存体質からの脱出を図ることは、絶好のチャンスだと思います。今なら、米国に影響力の大きい石油会社も、この提案を受け入れざるをえません。

②石油製品の値上がりを牽制する(長期的に)
即効とはいえませんが、「石油に依存しない」と、自動車会社が発信すること。しかも、ブッシュ大統領を巻き込み、米国に音頭を取らせる筋書きは、石油産出国へのメッセージ性が非常に高いと思います。

今回のリタの被害が予想より軽症だったとはいえ、現実問題として石油製品の値上がりが起こっています。「脱・石油」の意思表示を明確に打ち出すことで、色々な状況で便乗値上げをもくろむ石油輸出国に対し、長期的な牽制力を持つと思います。また、石油輸出国の影響のみならず、需要≦供給となれば、市場の原理が働き、不要な値上がりは起こりません。

③ハイブリッドカーなどの低公害の石油代替車が安くなる。
設備・施設などの投資の大きい自動車メーカーにとって、量産による「規模の経済」の影響は大きいですね。作れば作るほど、1台当りの固定費の占める割合が低くなる。
つまり、ハイブリッドカーなどの低公害車が安くなる可能性大です!!!
これは低公害車の史上への普及を早め、①の地球温暖化現象への良い影響を与えるとともに、②の石油製品の値上がりも抑えることができます。なんて、素晴らしいんでしょう!!

ちなみに、低公害車とは、日本では 電気自動車、メタノール自動車、圧縮天然ガス自動車、ハイブリット自動車の4つだそうです。
で、低公害車の認定を受けた自動車は、税制面で優遇される等の特典を持つんですよね!ハイブリットカーなどが、安く購入でき、税制面の恩恵もうけられる となれば、消費者にとっても、嬉しい話です!
スポンサーサイト


今日のニュースより | 【2005-09-28(Wed) 04:41:33】 | Trackback:(0) | Comments:(12)
コメント
ハイブリットカーって、うぃーん、うぃーんって音がするんですか!なんか、可愛い!!
2005-09-29 木 19:20:50 | URL | くに #- [ 編集]
何故かロボコップを連想してしまいます。
うぃーん、うぃーん、って音がするし、未来的で
ハイブリッド車は好きです。
2005-09-29 木 10:56:52 | URL | saf #- [ 編集]
そうなんですか!ハイブリットカーって、「音も無く近づく」んですね!!凄い車ですね。

実は、話には聞いても、実物を見たことがないんですよ。一度乗ってみたいなーと思ってます。
2005-09-29 木 04:56:33 | URL | くに #- [ 編集]
おっしゃるとおり、ほぼ100%輸入に頼っている石油に関して電気を使える事は、日本では非常に有効ですよね。

脱脂粉乳を使用した給食制度、遺伝子組み替え輸入小麦の実験台の話は知りませんでした。めふぃすとさん、物知りですね。
2005-09-29 木 04:52:13 | URL | くに #- [ 編集]
石油依存、どこかで脱しようとしない限り、抜け出せないですよねえ。
CO2放出が現在のままだと、海も酸性化するんですって!大変ですよね。
2005-09-29 木 04:48:57 | URL | くに #- [ 編集]
そうですか、難しいですか…。

利権がらみで、環境問題が後回しにされるって、淋しい話ですよね。子孫の時代がどうなってもいいのか!みたいな。

次の標的はイランのようですが、これも石油がらみなんでしょうか?だとしたら、クロフネさんがおっしゃるように、アメリカの政権交代が先かもしれませんね。
2005-09-29 木 04:43:54 | URL | くに #- [ 編集]
こないだダンナが道路に面した垣根を刈ってるとき、
真横に音もなくト○タのプ○ウスが横付けしたそうです。
省エネカーは音も省エネかい?
危なくてしょうがないよ、とブツブツいってました。
2005-09-28 水 19:23:22 | URL | ねーさん #- [ 編集]
環境問題、エネルギー問題を考えても素晴らしい事ですが、何より日本の自給問題、中でもほぼ100%輸入に頼っている石油に関して電気を使える事は大賛成です。戦後、アメリカの余剰農作物処理法が原因で家畜に与えるしかない脱脂粉乳を使用した給食制度の導入に始まり、小麦の国内生産放棄による遺伝子組み替え輸入小麦の実験台と、日本は様々な屈辱を与えられ続けています。自給率を少しでも上げて、独立した国を目指そう!…って大げさですか?
2005-09-28 水 17:50:44 | URL | めふぃすと #- [ 編集]

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
石油依存を脱せますかねぇ…
難しいですけどやっていかないと
どうしようもないですよねぇ・・
2005-09-28 水 15:54:55 | URL | Sarhto #z8Ev11P6 [ 編集]
難しいかもしれませんね。

なんといっても支持基盤ですし、イラクの次はイランって感じで世界各国で石油を独り占めしようとしている人が、石油使うの減らそっか、とは言わないと思います。

アメリカの政権交代が先かも。。。

経済よりも自然よりも、政治ありきなのが悲しいです。
2005-09-28 水 10:10:34 | URL | クロフネ #- [ 編集]
ハイブリットカーで価格競争が起こると、非常に環境のためにも、消費者のお財布のためにも、ありがたいかもね。

欧州は、結構、天然ガス系の低公害車が多いみたい。ただ、通常のスタンドでは天然ガスの補給ができないから、ガソリンと両用みたいだけど。
2005-09-28 水 07:27:33 | URL | くに #- [ 編集]

またまた勉強させていただきました。
ハイブリットカーが安くなるのはいいね~~。
すでにスピードもガソリン車並に出るし、なにしろ地球に優しいのが一番。
それに、メーカー間のハイブリットカー戦争が起こっているからこれも車の価格を抑える要因になるよね。ドイツも3社共同で開発始めてるらしいし。トヨタが先行しているけど、今後どうなるかね~~。
2005-09-28 水 07:01:39 | URL | mipo #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。