スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
インドの友人の話
ドイツはアメリカほどじゃないけど、人種の坩堝なのです。

私の友達も、ドイツ人、ポーランド人、インド人、ポルトガル人、チュニジア人、フランス人、イスラエル人……。以前には考えられなかったバリエーションです。

この環境にいて日本を見ると、日本の素晴らしさも、日本大丈夫か?っていう不安も客観的に感じます。

例えばインドの友達ジェニーと買い物に行くと、ジェニーはレジで計算される前に、財布からお金を出している。

ジェニー曰くインドにはレジが無い。」なんでも、レジのおばさんも、お客さんも、みんなが暗算ができるから、レジが不要なのだそう…です。
恐るべし、インド!

日本って、レジ、計算機、パソコン等、数字に関する世界はほとんど機械化されてて、暗算する努力が必要ないってのも、大問題???
便利はいいけど、その反面、大切な何かを失っているかも。

ささやかな反抗で、私はそれ以来、計算機を使わずに暗算する努力をしていますが、計算機の代わりに指を折って数えている自分を見ると、なんか虚しさも…。でも努力すれば鍛えられるはす。

日本のお母さん!
お子さんがグローバルな時代に生き残れるよう、パソコンもできるけど、暗算もできるよう、お子さんの能力が退化しない配慮をオススメします!
スポンサーサイト


ドイツから見た日本 | 【2005-08-24(Wed) 19:33:17】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
ひろさん、SAFさん

コメントありがとうございます。(ブログ初心者なもので、どうやって返信すればよいのかわからないのですが…ここに返信すればよいのかなあ?)

ひろさんの暗算能力も凄いですね!見習わなくては!!

SAFさんもおっしゃっているように、インド人ってすぐ計算しちゃうんですよね。インド旅行された方の話によると、道端の子供が因数分解やって遊んでたって言うぐらいですから…。頭の構造どうなってるんだろ?と思います。
2005-08-25 木 19:44:51 | URL | くにさん #- [ 編集]
確かにあの暗算能力には驚かされます。
インドの会社に出張した時のことです。
会議中に突然4桁の数字を誰かが言いはじめました。そのうち全員が。。。
日本人がホワイトボードに書き出した表組みの縦横の合計を暗算していたようでした。
出張者全員から驚きの声が上がりました。
2005-08-25 木 10:52:21 | URL | saf #- [ 編集]
やっぱり、”文化の違い”というものなんですかね?とても不思議に感じます☆僕も買い物をする時はレジの精算前に、おおよその金額を計算して取り出す癖があります。そして僕はレジを打つ側もしているのですが、レジを打つ前に、お客さんの持ってきた品が少なかったら暗算して先に言いますね(笑)
間違えることもありますけど(笑)
2005-08-25 木 08:48:06 | URL | ひろ #S9Jp3zZE [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。