スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
フランクフルトのブックメッセに行っています
ご訪問いただき、ありがとうございます。
今週は、フランクフルトのブックメッセに出かけております。
次回の更新は24日以降の予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランクフルトのブックメッセは、世界で一番規模の大きい国際見本市です。世界中の本があふれ、いくつもあるホールを回ると、かなりの運動量になります。

去年も参加しましたが、凄かったですよー!!本もタダで配っているし(見本)、更に、ケーキやコーヒー、クレープ、シェーク、果物…等のおもてなしもあり、上手にまわれば相当楽しめます。(何しに行ってんだか?)


あと、マンガコーナーは、コスプレしているドイツ人がたむろし、マジ、迫力があります。

それから、ホールの至るところで、TVの取材サイン会作家のトークショウもあり、特に新聞社や雑誌社の主宰するものは、いわゆる「芸能人」「有名人」が登場するので、すごい人だかりですヨ。(私は根性がないので、人だかりを避けて穴場を狙いますが。)

穴場といえば、人通りの少ない通路を何度か通過すると、顔なじみの出版社もでき、また違った面白さが味わえます。
去年はインドのあやしいヨガの本とビデオのセットも頂戴した上に、更に、最終日だからといって、装飾に使っていたインドの民芸品サリーまでいただいちゃいました。帰宅時は、もう大荷物!!かばんに入りきらないサリー(かなりデカイ)を身につけ、謎のイデタチで帰宅しました。


そんなこんなで、本の見本市と一言でいうのはもったいないぐらい、色んなイベントがあります。今年はどんな見ものがあるか、楽しみです。
スポンサーサイト


ちょっと一息 | 【2005-10-18(Tue) 05:16:00】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
タイトル通りです。

表の意味でも(世界中の本に囲まれる)
裏の意味でも(ドイツ人のコスプレ見たい!)

くにさん、羨ましすぎますっ!!

「ドイツに行くんだったら、絶対この時期に行く!」というささやかな野望がまた一つ出来た、欲深い私でした(笑)
2005-10-19 水 21:41:51 | URL | nanaichi28号 #RdJYfY6E [ 編集]

やばい。ブックメッセ面白そう。前に話を聞いたときから興味津々だったけど、このBlog
読んだら更に好奇心が。特に惹かれたのが、コスプレ集団のいるマンガコーナー。ドイツ人のコスプレか・・・。ちょっと見てみたい。
2005-10-19 水 20:46:26 | URL | mipo #- [ 編集]

そんなのがあるんですね!

日本の本も置いてあるんですか?
置いてあるとしたらどんなジャンルなんだろう?

ドイツ人のコスプレって迫力ありそうですね!
カーンやバラックみたいなのが、メイド服着てるんでしょ。
ひえー!!
2005-10-19 水 09:35:25 | URL | クロフネ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。