スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
次世代DVDの行方
次世代DVDの規格で、東芝などの進める「HD DVD」と、ソニーや松下電器産業の「ブルーレイディスク」の規格統一が決裂しそう。これって、消費者にとっては大問題!!!
ITメディアニュース記事http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/24/news013.html
例えば…

●ブルーレイディスク⇒ディズニーは見れるけど、ワーナーのビデオは見れない
⇒ハリーポッターが見れない

●HD DVD⇒ワーナー・ホームビデオは見れるけど、ディズニーは見れない
⇒くまのプーさんが見れない ということだってありえる。

更に、DVDをブルーレイ系でそろえると、HD系のお買い得プレーヤーがあっても買えない!カーナビも揃えなきゃ使えない!ってことになる…かも、しれない。そうなれば「全部パソコンで済ませちゃお!」ってなことになって、結局デジタル家電の将来は、パソコン(もしかすると携帯)1台の売上げで終わってしまうこともありうる。

なんといっても、今日(24日)に日立が発表した1テラ(1000G)のHDDメモリーなんて時代になると、そっちになびいてしまう。1テラですから、1テラ!
朝日com記事 http://www.asahi.com/business/update/0824/110.html

しかし、日本ってメーカーがそれぞれの立場で開発するから、統一規格で出遅れて、逆に時代の波に乗り遅れることが多いので残念。
技術はもの凄くいいだけに、メーカーが世界標準狙っていち早く協力できる体制になるといいのにな…。
スポンサーサイト


今日のニュースより | 【2005-08-25(Thu) 05:06:14】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
そうそう、ベータとVHSのビデオ戦争も大変だったよね。私はVHS派だったから良かったけど…。特に今みたいにダビングが楽じゃないから、ベータの人は大変だったと思う。
2005-08-26 金 16:58:31 | URL | くに #- [ 編集]
くにさん、
この内容は、私も去年の夏に日本で耳にしたよ。ちょっと消費者の立場は無視なの??と言いたくなってしまいました。
昔、ベーターとVHSのビデオ戦争思い出すよね。一般の人でベーターを買った人たちは、みんなVHSに買い換えたでしょ?また、同じようなことを繰り返すのか・・・。
2005-08-26 金 15:58:55 | URL | mipo #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。